2015年01月26日

残業代人支払いについて

私は看護師になってから初めて就職したところが、個人病院でした。その個人病院では、残業をいつもしていたのですが、その残業代について、支払われることがなかったのです。
そのときは、その残業をしても、そのことは通常のことで、仕事のひとまとめと思っていたので、別の賃金として支払われることがないと思っていたのです。
そのことは、新人看護師であった私は、別に疑問に思うこともなく、経過をしていたのでした。
ところが、別の病院ではたらく看護師と話をしていたとき、その看護師の給料と全く違っていることにショックを受けたのです。
そしてその給料の違いについては、残業代のことが大きく関わっていることがわかったのです。
その後は、同じようにはたらくことに対して、考えて行きたいと思うようになり、別の総合病院に転職をすることにしました。
その病院では、福利厚生などのことや、残業代に関しても、納得できるモノだったので、そこに転職をしたことは、本当に良かったと思っています。
そしてもっと早く、そのようなきっちりとしたところに転職をすべきであったと、反省をしているところです。
今は、研修なども積極的に参加する事もできるので、やりがいも感じています。
posted by 看護師 at 00:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。