2015年01月12日

看護師について感じたこと

看護師は、一般的には、白衣の天使というイメージがありますが、まさしくその通りです。私が、肺炎を起こして、入院した時も、献身的に看病してくれました。看護師さんは、皆、性格がやさしく、人助けの思いが強いな、と感じました。しかし、一つ疑問に思ったことは、看護師は、医者の指示でしか動くことが出来ないということでし。やはり、医者の方が、指示を出して、それを、看護師が実行するという、指揮系統が、きちんとできているのです。看護師さんは皆、性格も明るく、話していて面白かった、印象があります。また、看護師の職業という意味では、求人は、とても、安定していて、地方なんかでは、有効求人倍率は4くらいあります。今は、大学に行っても、就職できるか、分からない時代です。そんな中、看護師は、専門学校に行くだけで、就職は、ほぼ100%できるので、費用対効果もいい仕事だと感じました。もちろん、商社や、銀行に比べると、給料は、安いかもしてませんが、それでも、求人の安定という意味では、看護師ほど、安定している職業はありません。性格の明るさにも、惹かれましたが、職業の安定という点にも、魅力を感じました。また看護師=女性のイメージが強かったのですが、男性の看護師さんもバリバリ、いるので、自分の中で、看護師に対する、イメージが少し変わりました。
posted by 看護師 at 19:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。